「iPhone 7s」のフロントパネルやディスプレイ関連の部品写真が流出か

次期「iPhone」シリーズは有機ELディスプレイを搭載し、ベゼルレスになった「iPhone 8」と、「iPhone 7/7 Plus」のアップデート版である「iPhone 7s/7s Plus」が発売されると言われていますが、その中の「iPhone 7s」のものとされるフロントパネルやディスプレイ部品など一式を撮影した写真が公開されている事が分かりました。

これが本物であるかどうかは不明ですが、外観デザインは「iPhone 7」から変わらず、内部設計も「iPhone 7」とほぼ一緒である事が分かります。

下記写真が「iPhone 7」の同じ部品(写真下)と比較した画像で、ネジ穴の位置などは変わっておらず、上部の樹脂の突起の部分が異なるように見えますが、一部の部品が取り付けられていないこともあり、断言することは難しいです。

[via SlashGear

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。