HMD、NokiaブランドのAndroid搭載フラッグシップスマホ「Nokia 8」を正式発表

本日、HMD Globalが、Nokiaブランドの初のAndroid搭載フラッグシップスマホ「Nokia 8」を正式に発表しました。

「Nokia 8」は6000番台のアルミから作られたシームレスなユニボディ(継ぎ目のない筐体)を採用しており、主な仕様は下記の通り。

・ディスプレイ:5.3インチ IPS液晶(2560×1440ピクセル)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 835(8コア)
・RAM:4GB
・ストレージ:64GB(最大256GBまでmicroSDカードで拡張可能)
・メインカメラ:1,300万画素
・フロントカメラ:1,300万画素
・バッテリー:3090mAh(Qualcomm Quick Charge 3.0対応)
・サイズ:151.5 x 73.7 x 7.9mm
・重さ:160g
・ネットワーク:GSM=850/900/1800/1900
        WCDMA=1/2/5/8
        TDS-CDMA=34/39
        LTE=1/2/3/4/5/7/8/20/28/38/39/40/41
・OS:Android Nougat 7.1.1
・カラー:4色(ポリッシュブルー、ポリッシュカッパー、テンパーブルー、スチール)

なお、同モデルはシングルSIMモデルとデュアルSIMモデルが用意され、9月初めに一部の国、9月中に全世界(日本を除く)で発売される予定で、価格は599ユーロ(約77,000円)になります。

[via NPU

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。