UQ mobile、SIMロックの解除条件を変更

UQコミュニケーションズが、「UQ mobile」のSIMロックの解除条件を変更していた事が分かりました。


現時点で同社のSIMロック解除可能製品は「iPhone SE」のみとなっているのですが、今回の変更により、購入してからの経過日数が従来の181日から101日に短縮された他、2017年12月1日以降に一括払いで購入する場合は、支払確認後すぐに解除が可能になります。

ただ、一括払いで購入した場合であっても、端末代金の一部をUQが負担する購入サポートの施策が適用されている場合は、100日以内には解除できないので注意が必要です。

また、対象回線におけるSIMロック解除実績があり、かつ前回のSIMロック解除受付日から101日目以降である場合は、2017年12月1日より製品購入日から100日以内の場合でもSIMロック解除の手続きが可能で、これらの変更は2017年7月31日以前までに購入したユーザーにも適用されます。

 ・SIMロック解除のお手続き
 ・UQ mobile



[via ITmobile

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事