ドワンゴ、RSSリーダー「Live Dwango Reader」のサービスを8月31日をもって終了へ

本日、ドワンゴが、RSSリーダー「Live Dwango Reader」のサービスを2017年8月31日をもって終了することを発表しました。

WS0000206
同サービスの前身はライブドアが提供していた「livedoor Reader」で、2014年にドワンゴに運営が譲渡されていました。

サービス終了の理由としては、同サービスの利用者はこの数年で大幅に減少し、サービスとしての役割を終えたと判断した為で、同時にスマートフォン版の「LDR Pocket」のサービスも終了となります。

なお、既存のユーザーに対しては、エクスポート機能を利用して他社のRSSリーダーサービスへの移行を検討することを促しています。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事