Anker、「iPhone 7」用バッテリー内蔵ケース「Anker PowerCore Case」の容量アップ版を発売

本日、Ankerが、「iPhone 7」用のバッテリー内蔵ケース「Anker PowerCore Case iPhone 7」のバッテリー容量をアップしたモデル「Anker PowerCore Case 2750 iPhone 7」の販売を開始しました。


同製品は、「iPhone 7」のバッテリー容量を80%増加させる事が出来る2,200mAhのバッテリーを内蔵したケース「Anker PowerCore Case iPhone 7」の容量アップ版で、バッテリーの容量が550mAhアップの2,750mAhとなっており、「iPhone 7」のバッテリー容量を実質的に約2倍に出来るのが特徴です。

同ケースを装着することで、約13時間分のインターネット利用や約10時間分の音楽再生、約8時間分の動画再生を追加で楽しむことが可能で、本体の厚みは約9㎜で、シリコン製ケースとなっています。


ただ、2,200mAhモデルと違い、Lightningコネクタの部分が覆われてしまう為、Lightningコネクタ関連のアクセサリを使用する場合は取り外さなければいけないようです。

なお、価格は4,499円となっています。

 ・Anker PowerCore Case 2750 iPhone 7
 ・Anker PowerCore Case iPhone 7

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事