Xbox One対応ゲームのダウンロード版、ビックカメラのオンラインストアでも販売開始

本日、日本マイクロソフトが、XboxストアおよびWindowsストアで販売されていたゲームのダウンロード版およびゲーム追加コンテンツがヤマダウェブコムに続いてビックカメラ.comでも購入可能になった事を発表しました。

ヤマダウェブコムでは先月より販売が開始されていましたが、この度、ビックカメラ.comでも販売が開始され、購入時に提供される利用コードを、XboxストアまたはWindowsストアで入力することにより、コンテンツをダウンロードすることが可能です。

また、Xbox Play Anywhere対応ゲームであれば、ダウンロード版を一度購入すると、Xbox OneとWindows 10搭載PCの両デバイスでプレイでき、ゲームの進行やゲーム追加コンテンツ、実績が引き継がれ、ゲームを終了した時点からプレイをいつでも再開する事が可能です。

 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。