日本マイクロソフト、ミリタリーデザインを採用した「Xboxワイヤレスコントローラー (リコンテック)」を5月11日に数量限定で発売へ

本日、日本マイクロソフトが、ダークグレーのミリタリーデザインを採用した『Xboxワイヤレスコントローラー (リコンテック)』を5月11日に数量限定で発売することを発表しました。


『Xboxワイヤレスコントローラー (リコンテック)』は、特徴的な本体デザインに加え、滑りにくく操作しやすいようにグリップの表面には凹凸のあるテクスチャー加工を施し、裏面にはラバー加工を施したダイヤモンドグリップを採用しており、Xbox Oneだけでなく、Bluetoothを搭載したWindows 10搭載PCやタブレットにワイヤレス接続することが可能です。

価格は6,980円(税抜参考価格)で、Amazon.co.jp、ビックカメラ、ソフマップ、ヨドバシカメラおよび Microsoft Storeにて販売されます。

 ・ニュースリリース


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事