サンワサプライ、高音質24bit/96kHzで録音可能な「iPhone」対応レコーディングマイクを発売

昨日付ですが、サンワサプライが、24bit/96kHzのCD音質を超える録音に対応し、Lightning接続で「iPhone」に接続可能なMFi認証の単一指向性の録音マイク「400-MC010」を発売しました。


「400-MC010」は、「iPhone 7」や「iPad (第5世代)」などのLightningコネクタ搭載デバイスに直接接続できるレコーディングマイクで、付属のLightningケーブルを使用して、CDが持つ情報量(44.1kHz/16bit)を超える最大24bit/96kHzのレコーディングに対応しているのが特徴です。

また、外部電源不要のバスパワータイプでケーブル1本で利用可能で、入力レベルを+40dBまで調整可能なマイクゲインコントローラー付いている他、MFi認証品であることからGarageBand、Logic Pro、Main Stage、またボイスメモアプリで使用することが可能です。

なお、Lightningケーブルの他、付属のUSB-microHDMIケーブルを利用することでMac/Windows PCでの使用にも対応しており、直販サイト『サンワダイレクト』での価格は13,800円(税込)となっています。

 ・400-MC010 – サンワダイレクト

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事