Microsoft、2月の月例パッチのリリースを延期

Microsoftは毎月第2火曜日(現地時間)に月例パッチ(月例セキュリティ更新プログラム)をリリースしていますが、今月は直前になって問題が見つかったことから公開を延期することを発表しました。

Microsoftnewlogo1500
問題の詳細は明らかにされていないものの、一部顧客に影響を与える可能性があり、本日までに解決出来なかった為、公開を延期したとのこと。

なお、現在のところ、新たな公開日は明らかにされていません。

 ・ニュースリリース
 ・ニュースリリース(日本語)


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事