Microsoft、「Windows 10」の最新のプレビュー版(build 14986)を提供開始

本日、Microsoftが、Windows Insider ProgramでFastリングに設定しているユーザーに対し、「Windows 10」の最新のプレビュー版である「Build 14986」の提供を開始しました。

windows10logo

同ビルドでは、音声アシスタント機能「Cortana」が改良され、音声でコンピューターの電源をオフにしたり、音量の変更が可能になった他、中国語の音楽のサポートなどが行われています。

また、「Windows Ink」のユーザーインターフェイスなどの改良やレジストリエディタの改良、アップデート体験の改善、アクセシビリティのナレーターの改良などが行われており、「Microsoft Edge」では新たに「Ebates」、「Intel TrueKey」、「Read & Write」の拡張機能が利用可能になっています。

更に、日本語IMEも改良が加えられており、変換候補からの削除が出来るようになった他、変換精度や安定性の改良が行われています。

なお、他にも多数の変更が加えられており、同ビルドの詳細はこちらをご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。