Google、2016年に「Google Play」で日本で人気を集めたアプリやゲームを紹介する「ベスト オブ 2016」を発表

本日、Google Japanが、2016年に「Google Play」で日本で人気を集めたアプリやゲームを紹介する企画「ベスト オブ 2016」を発表しました。
googlenewlogo2015 全15部門から各5本ずつ、計75本のアプリが選出されており、12月8日には各部門の受賞作品から大賞や2016年ベストアプリ、2016年ベストゲームが発表されるとのこと。

今年話題になったアプリとしては、「SNOW」がベストシェアアプリ部門に、「AbemaTV」や「Prisma」がベストエンターテインメントアプリ部門に、「Pokémon GO」がベストトレンドゲーム部門やベストイノベーティブゲーム部門に選出されています。

なお、詳しいリストはこちらをご覧ください。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事