Google、「Google Earth タイムラプス」をアップデート ー 世界各地の1984年〜2016年の移り変わりを閲覧可能に

mashableによると、米Googleが2013年に公開した「Google Earth」のタイムラプス機能をアップデートし、世界の様々な地点の1984年から2016年までの32年間の移り変わりを閲覧することが可能になりました。

th_ss-2016-11-30-20-28-54

公開当初は2013年までのタイムラプス映像を閲覧出来るだけでしたが、今回のアップデートにより新たに500万枚以上の衛生画像や1ペタバイトのデータが追加され、映像がより鮮明になった他、2016年までの32年間分のタイムラプス映像を閲覧することが可能となっています。

また、これに合わせて世界各地のタイムラプス映像をYouTubeで公開しており、日本では東京の羽田空港、大阪、名古屋、福島のタイムラプス映像が公開されています。

なお、YouTubeチャンネルでは他にも世界各地のタイムラプス映像が公開されているので、是非ご覧下さい。

 ・Google Earth Engine

[via Google

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。