「Apple Music」の学割プラン、日本でも利用可能に − 月額480円

本日、Appleが、国内でも定額制音楽配信サービス「Apple Music」の学割プランの提供を開始しました。

img_5549
日本での学割プランの料金は月額480円で、通常プランの月額980円の約半額となっています。

学割プランは、学位を授与する総合大学または単科大学の学生の方向けで、48か月間 (4年間) 登録でき、この期間は連続していなくても問題ないとのこと。

学割プランの導入当初は、米国、イギリス、ドイツ、アイルランド、デンマーク、オーストラリア、ニュージーランドの7カ国のみで提供されていましたが、本日より日本を含む25カ国でも新たに同プランが利用可能になりました。

なお、同プランの詳細は下記リンク先をご覧ください。

 ・Apple Music の学生メンバーシップを利用する


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事