Misfit、「Misfit Ray」の新しいカラーモデルを発売 ー 全6色展開に

Misfitが、活動量計「Misfit Ray」の新しいカラーモデルの販売を開始しています。

misifitraycolor
「Misfit Ray」は、活動量計とは分かり難いオシャレなデザインが特徴で、陽極処理アルミニウム製の円筒状の本体は長さ38mm、直径12㎜となっており、重さは電池を含めて8gと非常に軽く、そのサイズと形状から腕時計と一緒に着けることが可能な活動量計となっています。

同製品のカラーラインナップは、これまでカーボンブラックとローズゴールドの2色のみでしたが、新たに”ネイビー”、”フォレスト”、”ステンレススチール”、”ステンレススチールゴールド”の4色が追加されています。

また、”ネイビー”と”フォレスト”には本体と同色のスポーツバンドが付属し、”ステンレススチール”と”ステンレススチールゴールド”はホワイトレザーバンドやクリームレザーバンド、ホワイトスポーツバンドなども選択可能となっています。

なお、残念ながら日本ではまだ販売されていないのですが、米国の公式サイトで購入し、日本への発送も可能となっています。
(送料/関税などで別途約3,500円ほど必要)

 ・Misfit Ray – US



スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事