「Twitter for iOS」、Smart KeyboardやBluetoothキーボードでキーボードショートカットが利用可能に

本日、「Twitter」のiOS向け公式アプリがアップデートされ、最新版のバージョン6.59がリリースされましたが、その最新版では、「iPad」のSmart KeyboardやBluetoothキーボードでキーボードショートカットが利用出来るようになっている事が分かりました。

th_20160803_112759000_iOS

利用可能なキーボードショートカットはコマンドキーを長押しすることでポップアップ表示されるようになっており、これまでに利用可能なことが分かっているキーボードショートカットは下記の通り。

・cmd + N:新規ツイート
・cmd + W:新規ツイート画面を閉じる
・cmd + Enter:ツイートを投稿/DMを送信
・cmd + R:ツイートやDMに返信
・cmd + Shift + [:左のタブに移動
・cmd + Shift + ]:右のタブに移動
・cmd + 1〜5:ホーム/通知/メッセージ/プロフィールの各画面を表示

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。