Twitter、リオ五輪の開幕を前にTwitter絵文字や選手のアカウントリストなどを公開

開幕まで残り僅かとなったリオ五輪ですが、Twitterが、リオ五輪をTwitter、Vine、Periscopeを使ってより楽しめるようにと、Twitter絵文字や注目のアカウントを紹介しています。

Co25XE0VYAA1IZy

Twitter絵文字は難民選手団(#ROT)を含む207種の国チーム絵文字(日本は#JPN)が用意された他、オリンピック関連や種目の約50種の絵文字も用意されています。

General_English

また、世界の選手のアカウントリスト日本の選手のアカウントリストも公開されています。

次に、Periscopeではオリンピック用のハートを贈れるようになり、特別チャンネルも用意される予定で、Vineでは関係コンテンツがまとめられた特別チャンネルが用意されるとのこと。

また、Vineでオリンピックや関係チームアカウントからのVineコンテンツをダブルタップすると、通常のハートの替わりに聖火が表示されるようになるそうです。

更に、Twitterとオリンピックに関するデータも公開されており、現時点でもっとも多くの関連ツイートが行われているの国のトップ3は米国、ブラジル、日本で、関連種目でもっとも多くツイートされているのは、バスケットボール、バレーボール、水泳となっています。

PreEvent-TopCountries.001

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。