ソフトバンクが英ARMを買収へ ー 買収額は3兆円以上に

Financial TimesCNBCなどによると、ソフトバンクが、モバイル向けのプロセッサを製造する英ARMを買収することで合意した事が分かりました。

softbank-logo
その買収額は約320億ドル(約3.3兆円)と言われており、現在のところ両社からの正式発表はまだとなっています。

ARMと言えば、世界中のスマートフォンやタブレット向けのSoCで大きなシェアを持っており、今後どのような影響があるのか気になるところです。

【追記】
その後、ソフトバンクが正式に発表しました。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事