「iOS 10 beta 2」、「時計」アプリのベッドタイム機能に新しい目覚ましサウンドを搭載 − ハンズオン映像も

「iOS 10」の「時計」アプリには新たにベッドタイムと呼ばれるアラーム機能が搭載されているのですが、9to5Macが、同機能で設定可能なアラーム用のサウンドを撮影したハンズオン映像を公開しました。

ios10logo

新しいサウンドは「iOS 10 beta 2」で追加され、早起き、夜明け、ヘリオス、オービット、鳥の鳴き声、水滴、晴れ、大潮、明るい目の9種類が用意されています。

なお、同機能では就寝時刻のリマインダーを設定する事が可能で、目覚ましだけでなく、就寝時間も通知してくれるようになっており、他にも睡眠を分析してくれる機能も搭載されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。