今年上半期のGoogleの急上昇検索ワード1位はあの芸能人に ー 上半期の検索ランキング発表

本日、Google Japanが、2016年上半期の検索ランキングを発表しました。
googlenewlogo2015
2016年上半期に急上昇した検索ワードや話題のニュースのランキングは下記の通りで、急上昇検索ワードのランキングでは世間を騒がせた著名人が多数ランクインしているのが特徴です。

急上昇ランキング

・1位:ベッキー
・2位:SMAP
・3位:熊本地震
・4位:清原和博
・5位:小林麻央
・6位:前田健
・7位:冨田真由
・8位:ディーンフジオカ
・9位:おそ松さん
・10位:竹田圭吾

話題のニュース

・1位:熊本地震
・2位:おそ松さん
・3位:パナマ文書
・4位:iPhone SE
・5位:真田丸
・6位:アイコス
・7位:ズートピア
・8位:僕だけがいない街
・9位:あさが来た
・10位:不機嫌な果実

公式ブログでは上記以外にも2016年上半期に「~とは」を付けて検索されたキーワードの急上昇ランキングや、直近一ヶ月間に「旅行」というキーワードと一緒に最も検索された地名のランキングなども公開されているので、是非ご覧ください。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。