「iPhone 7」用とされる保護ガラスが登場 ー 前面デザインに大きな変更はなし?!

Pocket-lintが、「iPhone 7」のものとされるガラス製スクリーンプロテクターの写真を公開しています。

th_phpn0dfur

これはCygnettというメーカーのもので、FaceTimeカメラや各種センサー用の穴の位置は「iPhone 6s」と変わっておらず、「iPhone 7」の前面デザインは「iPhone 6s」から大きな変更がないことが予想出来ます。

これが本当に「iPhone 7」の設計に基づいたものかは不明ですが、Cygnettは「iPhone 7」の仕様設計に基づいて作ったものと述べており、Pocket-lintには、Cygnett製の「iPhone 7」用ケースの写真も多数掲載されています。

3 COMMENTS

匿名

変化無さすぎワロタ
これで中身も大したことなければ買い替え需要低そう

匿名

フロントガラスはもう初代からずっとデザイン変わってないよね

現在コメントは受け付けておりません。