日本マイクロソフト、5月16日から法人のユーザーを対象とした「下取りキャンペーン」を実施へ

本日、日本マイクロソフトが、5月16日より、法人のユーザーを対象に「下取りキャンペーン」を実施する事を発表しました。

CiFVhbwUYAAC5DP
同キャンペーンは、Intel Coreプロセッサが搭載された「Windows 10 Professional」のパソコンを新規で購入した法人のユーザーが対象で、旧デバイス(PC、タブレット)を最大1台15,000円で買い取ってくれます。

実施期間は5月16日から7月15日までで、詳細は下記の通り。

購入対象機種

・Windows 10 Professional搭載の新規PC
 (Windows 10 Professional以外へのダウングレードは除く)
・第6世代または第5世代 Intel Core i5/i7搭載
・税抜59,999円以上で購入したもの
・スマートフォン、タブレット、Microsoft Surfaceは対象外

下取り対象機種と買取価格

・ノートPCまたはデスクトップ(購入後6年未満)、iPad:5,000円/台
・Intel Core i3搭載ノートPC・iMac、iPad 2 :8,000円/台
・Intel Core i5搭載のノートPC・MacBook・iMac、iPad 3:10,000円/台
・Intel Core i7搭載のノートPC・MacBook・iMac、iPad 4:15,000円/台


なお、キャンペーンサイトは5月16日に公開予定です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事