アイブ氏率いるAppleのデザインチームがデザインした黄色い「iPad Pro」、最終価格は約780万円に

先月、Appleの最高デザイン責任者であるジョナサン・アイブ氏が率いる同社のデザインチームが特別にデザインした黄色の「iPad Pro(12.9インチ)」が、チャリティーオークションに出品される事をお伝えしましたが、同モデルが最終的に50,000ポンド(約780万円)で落札された事が分かりました。

00_apple-inc
イギリスでの「iPad Pro」の通常価格は679ポンド(約10.6万円)からとなっており、約74倍の価格で落札された事になります。

なお、黄色の「iPad Pro」には、同じくAppleのデザインチームがデザインした青色のSmart CoverやApple Pencilの専用ケースも付属していました。


[via CITYA.M.

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事