「iPhone 7」の本体サイズや形状は「iPhone 6s」からほぼ変わらず?! ー 金属製筐体の図面が流出

各種リーク情報でお馴染みの@OnLeaks氏が、次期iPhoneこと「iPhone 7」の金属製筐体の3D図面とされる画像を公開しています。

dimensions-iphone-7

図面を見る限り、本体サイズは高さ138.30㎜、幅67.12㎜で、「iPhone 6s」と同じサイズとなっており、厚みに関しては情報はないものの、nowhereelseは情報筋の話として、「iPhone 6s」と変わらないようだと報告しています。

また、SmartConnector用の穴はなく、3月に流出した筐体のCADレンダリング図面ともデザインが似ています。

iPhone-7-Photo-Catcher


[via nowhereelse

8 COMMENTS

匿名

もうデザイン面でのフルモデルチェンジは7s(8)で確実ですね
目新しいデザイン採用ならもう筐体が流れてくる時期でしょうし
まあカメラ出っ張りは技術革新起きない限りSEくらいの厚さが無いと無理なんでしょうね

匿名

先日の、今年もマイナーアップデートで2017年がフルモデルチェンジって説
相当可能性高くなってきたね

にしてもかなり変則的になってきたな…

匿名

出っ張りが嫌なら金属リング外せばいいじゃん。

金属製リング外せば出っ張り無くなるしバカみたいに騒がなくていいし

匿名


リングとカメラレンズの高さ、ツライチだよ。

現在コメントは受け付けておりません。