米Google、「Chromebook Pixel (2015)」のCore i5搭載モデルの販売を終了

VentureBeatによると、米Googleが、「Chromebook Pixel(2015)」のCore i5搭載モデル(999ドル)の販売を終了した事が分かりました。

th_chromebook-pixel-hero_2x
Core i5搭載モデルは既に在庫切れで注文出来なくなっていますが、1,299ドルのCore i7搭載モデルは現在のところまだ注文可能となっており、Googleの広報も999ドルモデルが在庫切れであることを認めており、1,299ドルモデルはまだ在庫があるとのこと。

なお、広報担当者は販売終了なのかどうかについては触れていないのですが、同モデルは発売から1年以上経っていることや、公式サイトのスペック欄のプロセッサとRAMの項目からCore i5搭載モデルの記載が削除されていることなどから、同モデルは販売終了となったものと考えられます。


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事