KDDI、熊本地震の被災者に対し10GBのデータ通信量を追加

本日、KDDIが、先日発生した平成28年熊本地震を受け、災害救助法が適用された地域のユーザーを対象に、10GBのデータ通信容量を追加する事を発表しました。

aulogo_blank_win
データ通信容量は、4月19日から一両日中に順次自動的に追加され、対象のユーザーは平成28年熊本地震の影響により災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求書送付先住所が所在するユーザーで、以下の「データ定額サービス」または「料金プラン」に加入中のユーザーとなっています。

ss 2016-04-18 22.56.19
なお、災害救助法が適用されている市町村は下記の通り。

・熊本市
・八代市
・人吉市
・荒尾市
・水俣市
・玉名市
・山鹿市
・菊池市
・宇土市
・上天草市
・宇城市
・阿蘇市
・天草市
・合志市
・下益城郡美里町
・玉名郡玉東町
・玉名郡南関町
・玉名郡長洲町
・玉名郡和水町
・菊池郡大津町
・菊池郡菊陽町
・阿蘇郡南小国町
・阿蘇郡小国町
・阿蘇郡産山村
・阿蘇郡高森町
・阿蘇郡西原村
・阿蘇郡南阿蘇村
・上益城郡御船町
・上益城郡嘉島町
・上益城郡益城町
・上益城郡甲佐町
・上益城郡山都町
・八代郡氷川町
・葦北郡芦北町
・葦北郡津奈木町
・球磨郡錦町
・球磨郡多良木町
・球磨郡湯前町
・球磨郡水上村
・球磨郡相良村
・球磨郡五木村
・球磨郡山江村
・球磨郡球磨村
・球磨郡あさぎり町
・天草郡苓北町


また、対象のユーザーが地震発生日 (4月14日) 以降にデータチャージを利用している場合、その利用料金は請求されないそうです。
(対象のデータチャージ利用料金は、4月14日以降で、かつ、上記データ通信容量10GB追加までに利用した分に限る)

 ・ニュースリリース

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事