9.7インチ版「iPad Pro」は1,200万画素カメラを搭載し、4K動画撮影にも対応か

Appleが3月21日に開催すると言われているスペシャルイベントでは、「iPhone SE」に加え、9.7インチ版の「iPad Pro」も発表されるものとみられていますが、本日、9 to 5 Macが情報筋より入手したという9.7インチ版「iPad Pro」の試作機についての情報を報じています。

ipad-air-3-leak-engadget
あくまで試作機の情報なので、正式版では変更されている可能製があるものの、9.7インチ版「iPad Pro」は1,200万画素のiSightカメラを搭載し、4K映像の撮影にも対応している他、フロントにはFaceTime HDカメラが搭載されるとのこと。

また他にも、12.9インチ版「iPad Pro」と同じく、A9XプロセッサやSmart Connector、4スピーカーシステムを搭載し、Apple Pencilをサポートしており、9.7インチ向けのSmart Keyboardも用意されます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事