「Facebook Messenger」にチェスの対戦機能が隠されていた事が明らかに

Engadgetによると、Facebookのメッセージサービス「Facebook Messenger」にチェスが遊べるイースターエッグが隠されていた事が分かりました。

IMG_4839
チェスは「Facebook Messenger」のウェブ版及びモバイルアプリ版で遊ぶことが可能で、対戦したい相手のメッセージ入力欄に「@fbchess play」と入力する事で自動的にプレイ可能です。

ゲームを開始したほうが白、対戦相手が黒の駒になり、操作は文字を入力する形で行い、駒の種類(ビショップなら”B”、クイーンなら”Q”)を入力し、その後に動かしたい位置のマス目(例:b3)を続けて入力する事で操作可能です。

なお、詳しいプレイ方法は「@fbchess help」と入力する事で表示されます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事