Apple、「iPhone 6s/6s Plus」にバッテリー残量表示がおかしくなる不具合がある事を明らかに

Appleが、「iPhone 6s/6s Plus」でステータスバーのバッテリー残量が更新されない不具合がある事を案内するサポートドキュメントを公開しています。

iphone_battery_percentage_home
この不具合は、「iPhone 6s/6s Plus」の時間を手動で変更した場合やタイムゾーンを変更した場合に発生する可能性があり、対処法は下記の通り。

・iPhoneを再起動する
・「設定>一般>日付と時刻」で「自動設定」がオンになっている事を確認


また、上記の方法でも直らない場合やタイムゾーンなどを変更していないにも関わらず発生した場合は、Appleのサポートへ連絡して欲しいとのことで、現在、原因などを調査しているそうです。


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事