4インチの新型「iPhone」、正式名称は「iPhone 5e」に??

Appleは3月頃にも4インチの新型「iPhone」を発表すると噂されていますが、その正式名称は「iPhone 6c」や「iPhone 7c」ではなく、「iPhone 5e」になる可能性が新たに出てきました。

130200922

これは中国のTencentがFoxconnの従業員からの情報として報じたもので、4インチの新型「iPhone」のデザインは「iPhone 5s」から変わらず、正式名称は「iPhone 5e」になり、「iPhone 5s」との違いは「iPhone 6」と「iPhone 6s」のように本体背面の「iPhone」のロゴの後ろに「e」の文字が付くだけで、「e」は「enhancement(強化や増強の意味)」から来ている模様。

また、「iPhone 5e」の大きさは「iPhone 5s」よりも僅かに小さくなるものの、手にとっても分からないレベルで、重さも若干軽くなり、ストレージ容量は16GBと64GB、カラーラインナップは「iPhone 5s」と同じで、Apple PayとVoLTEをサポートするとのこと。

今回の情報から分かったスペックと、中国のネット上で噂されているスペックをまとめると下記の通り。

・CPU:A8プロセッサ
・RAM:1GB
・iSightカメラ:800万画素
・ストレージ:16GB/64GB
・カラー:シルバー、スペースグレイ、ゴールド
・その他:Apple Pay、VoLTEサポート

なお、価格は3,288元(約59,000円)で、既に量産が開始されている事から2〜3月に発売されるものとみられており、「iPhone 5e」の発売後に「iPhone 5s」の生産を終了するようです。

[訂正]
記事内容に誤りがあった為、訂正しお詫び申し上げます。
また、その際に少し内容を追加しております。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。