Facebook、「Messenger」のMac向け公式アプリを開発中か

TechCrunchによると、Facebookの従業員がまだ未発表である「Facebook Messenger」のMac向け公式アプリ『Messenger for Mac』を使用していたところが目撃されたそうで、その証拠写真も公開されました。

facebook-messenger-for-mac
写真は少し画質が悪く見難いですが、ブラウザとは別に「Messenger for Mac」とされるアプリがウインドウで開かれており、写真を見る限り、2カラム式でウインドウの左半分は各友達ごとのメッセージ一覧と下部にナビゲーションバーが配置されていて、右半分にメッセージのやり取りの内容が表示される模様。

この写真だけではサードパーティ製の「Messenger」アプリである可能性も否定出来ませんが、同アプリを目撃した人物によると、Dockのアイコンに「Messenger」の公式ロゴが使用されていたり、メニューバーには「Messenger」という名前が表示されていたそうで、これらの事から公式の「Messenger」アプリとみられています。

なお、Facebookの広報はこの件について「噂や憶測にはコメントしない。」と述べており、同社が本当にリリースするのかや、実際にいつ頃にリリースされるのかはまだ分かりません。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事