「iPhone 7」は防水仕様で、筐体のアンテナラインを隠す為に新素材を採用か

DigiTimesが、次期iPhoneこと「iPhone 7」は、防水仕様になり、アンテナライン(Dライン)を隠すために新しい複合素材が使用されると噂されていると報じています。

th_iPhone6s-4Color-RedFish-PR-PRINT
それ以上の詳細は不明ですが、新素材の筐体を採用し、防水・防塵仕様になる事は以前にも報じられていました。

なお、「iPhone 7」については、他にも薄型化の為にヘッドフォン端子が廃止されるとも言われています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事