Apple、「Siri Remote」の全機能に対応したiOS向けの新しい「Remote」アプリを2016年前半にリリースへ

BuzzFeed Newsが、Appleのインターネットサービス担当シニアバイスプレジデントであるエディー・キュー氏へのインタビュー記事を公開しており、同社が「Apple TV (第4世代)」の「Siri Remote」の全ての機能に対応したiOS向けの「Remote」アプリを開発中であることを明らかにしたことが分かりました。

th_newappletv
同社は、その新しい「Remote」アプリを2016年前半にリリースする方向で取り組んでいるようです。

また、同氏は「Apple TV App Store」では既に2,000本以上のアプリが提供されていることや、「Apple TV (第4世代)」を購入したユーザーの割合は、旧機種からのアップグレードと新規ユーザーが半々である事を明らかにしました。

[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事