「Apple TV(第4世代)」でウェブブラウザを起動させるデモ動画

「Apple TV(第4世代)」をハックし、ウェブブラウザを起動させるデモ動画がYouTubeにて公開されました。

th_screen-shot-2015-11-06-at-1-34-27-pm
同ブラウザはプライベートAPIを使用している事からApple TV App Storeで公開される事はないそうですが、オープンソースのプロジェクトである事からダウンロードはこちらから可能です。

なお、動作は問題なさそうで、「Siri Remote」でポインタを移動したり、クリックしたり、フリック操作でスクロールする事が可能となっています。


[via 9 to 5 Mac

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事