ソフトバンク、「iOS 9」以降の「iPhone」で「緊急速報メール」の着信音に不具合がある事を明らかに

昨日付ですが、ソフトバンクが、「iPhone」で「iOS 9」以降を利用している場合、「緊急速報メール」で国や地方自治体が災害発生時などに各種緊急情報を配信する「災害・避難情報」において、一定の条件下で、本来と異なる着信音が鳴る場合があることが分かったと案内しています。

iOS9
これは「iOS 9」以降の「iPhone」で3Gネットワークに接続している場合に発生するもので、「災害・避難情報」を受信した際に、本来の着信音とは異なる「津波です」という音声ガイダンスがついた着信音が流れるとのこと。

また、画面上のテキストは、正しい災害情報が表示され、この問題は4G(LTE)ネットワークでは発生しないそうです。

なお、現在対策を進めており、本事象は近日中に配信するキャリア設定のアップデートによって改善される予定とのこと。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事