Microsoft、10月6日のイベントで新型スマホを少なくとも2機種発表へ

米Microsoftは、現地時間の10月6日に発表イベントを開催する予定ですが、WSJが、Microsoftの計画に詳しい人物の話として、同社は同イベントでハイエンドスマホ「Lumia」を少なくとも2機種発表するようだと報じています。

lumia-950-xl-store-1
これまでに何度も情報が流出しているので、この2機種が「Lumia 950」シリーズである事はほぼ確定で、両モデルの仕様は下記の通り。

Lumia 950

・ディスプレイ:5.2インチ(2560×1440ピクセル)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 808(6コア)
・RAM:3GB
・ストレージ:32GB
・メインカメラ:2,000万画素 PureViewカメラ(デュアルフラッシュ)
・フロントカメラ:500万画素
・バッテリー:3000mAh
・ポート:USB Type-C

Lumia 950 XL

・ディスプレイ:5.7インチ(2560×1440ピクセル)
・CPU:Qualcomm Snapdragon 810(8コア)
・RAM:3GB
・ストレージ:32GB
・メインカメラ:2,000万画素 PureViewカメラ(トリプルフラッシュ)
・フロントカメラ:500万画素
・バッテリー:3300mAh
・ポート:USB Type-C


なお、同イベントでは、他にもローエンドモデルの「Lumia 550」、次期Surface Proこと「Surface Pro 4」、リストバンド型活動量計の新モデル「Microsoft Band 2」などが発表されるものとみられています。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事