新型「Apple TV」は最大3台までBluetoothデバイスを接続可能 − 3人対戦が可能に

新型「Apple TV」ではサードパーティ製のMFiコントローラーを利用する事が可能ですが、TouchArcadeによると、新型「Apple TV」では一度に2台までのMFiコントローラーを利用可能である事が分かりました。

th_newappletv
新型「Apple TV」では合計で3台までのBluetoothデバイスを接続可能である事が分かっており、1つは純正リモコンの「Siri Remote」を利用する事から、MFiコントローラーを2台まで接続可能とのこと。

また、4台目のBluetoothデバイスを接続しようとすると最初に接続した1台目の接続が切れてしまうそうです。

MFiコントローラーでもコンテンツの選択やページの移動といった通常の操作は可能であると予想される為、「Siri Remote」を使わない場合、最高で3人対戦が可能になるものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事