新型「Apple TV」は最大3台までBluetoothデバイスを接続可能 − 3人対戦が可能に

この記事にはアフィリエイト広告および広告が含まれています。

新型「Apple TV」ではサードパーティ製のMFiコントローラーを利用する事が可能ですが、TouchArcadeによると、新型「Apple TV」では一度に2台までのMFiコントローラーを利用可能である事が分かりました。

新型「Apple TV」は最大3台までBluetoothデバイスを接続可能 − 3人対戦が可能に

新型「Apple TV」では合計で3台までのBluetoothデバイスを接続可能である事が分かっており、1つは純正リモコンの「Siri Remote」を利用する事から、MFiコントローラーを2台まで接続可能とのこと。

また、4台目のBluetoothデバイスを接続しようとすると最初に接続した1台目の接続が切れてしまうそうです。

MFiコントローラーでもコンテンツの選択やページの移動といった通常の操作は可能であると予想される為、「Siri Remote」を使わない場合、最高で3人対戦が可能になるものと予想されます。



googlenewsバナー
記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
目次