「iPhone 6s Plus」の折り曲げテストの映像 − 強度は確かに向上

本日発売された「iPhone 6s/6s Plus」は筐体に7000番台のアルミ合金を採用し、「iPhone 6/6 Plus」に比べると本体の強度が向上していますが、早速、「iPhone 6s Plus」を使った折り曲げテストの映像が公開されました。

th_SS 2015-09-25 17.33.50
テストは男性が手で曲げてみるというもので、一人では曲がらず、二人で力一杯曲げた結果、少し曲がるといった結果になりました。


なお、「iPhone 6 Plus」で同様のテストを実施した映像が下記動画ですが、映像を見ても分かる通り、「iPhone 6 Plus」は男性1人で簡単に曲がってしまい、「iPhone 6s Plus」の強度が向上している事が確認されました。


[via MacRumors

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事