「iPhone 6s」に続き、「iPhone 6s Plus」もバッテリー容量は前モデルに比べ少なくなっている事が明らかに

これまでに「iPhone 6s」のバッテリー容量は「iPhone 6」よりも少し少なくなっている事が分かっていますが、「iPhone 6s Plus」も「iPhone 6 Plus」に比べバッテリー容量は少し少なくなっている事が分かりました。

6spbatt

Apple.club.twが公開した写真(上記画像)によると、「iPhone 6s Plus」のバッテリー容量は2750mAhとなっており、「iPhone 6 Plus」の2915mAhよりも165mAh少なくなっています。

なお、「iPhone 6s」と同じく、容量が少なくなっているものの、各種チップなどの省電力化による為か、「iPhone 6s Plus」のバッテリー駆動時間は「iPhone 6 Plus」と同じです。

[Thanks! Anthony Cai]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事