Twitter、ユーザーの安全性に関するツールやポリシーをまとめた「セーフティセンター」を開設

本日、Twitter Japanが、サービスをより安全に利用して貰えるようにするという流れの一環として、「セーフティセンター」を開設した事を発表しました。

new_twitter_logo
「セーフティセンター」はオンラインの安全性の専門家たちとともに作られたもので、ユーザーの安全性に関するTwitterのツールやポリシーをわかりやすくまとめたページとなっており、未成年や子供を持つ親、教育者向けのセクションも用意されています。

なお、今後も情報は順次追加される予定とのこと。

 ・セーフティセンター

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事