Apple、バグが見つかった事から「watchOS 2」のリリースを延期

TechCrunchが、Appleは「watchOS 2」に重大なバグが見つかった事から同OSのリリースを延期する事に決めたようだと報じています。

watchos2ss1

「watchOS 2」は今晩にリリース予定でしたが、Appleの広報担当者は「watchOS 2」にバグが見つかり、予想よりも修正に時間が掛かっている事から今日はリリース出来ない事を明らかにしたそうです。

なお、広報担当者は今日はリリース出来ないものの、近いうちにリリースする事を明らかにしています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。