NTTドコモ、9月25日より東名阪地域で「PREMIUM 4G」を262.5Mbpsへ高速化 − 対象機種は「iPhone 6s/6s Plus」

本日、NTTドコモが、「PREMIUM 4G(プレミアム4G)」として展開している受信時最大225Mbpsの通信サービスについて、東名阪地域で国内最速となる受信時最大262.5Mbpsへの高速化を実施し、2015年9月25日(金)より提供する事を発表しました。

200804-docomo-logo
受信時最大262.5Mbpsの通信サービスは、複数の周波数帯を束ねることで高速通信を可能とするキャリアアグリゲーションにおいて、新たな周波数の組み合わせを追加することで実現するもので、対象機種は9月25日に発売される「iPhone 6s/6s Plus」の2機種のみで、対象地域は下記の通り。

【対象地域】
東京都、大阪府、京都府、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県、山梨県、愛知県、岐阜県、三重県、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、静岡県


スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事