「iPhone 6s」の筐体の新たな写真

iOSデバイス関連のリーク情報ではお馴染みのSonny Dickson氏が、「iPhone 6s」のものとされる筐体の写真を公開しています。

t_Iphone-6S-back-cover-02
といっても、筐体はこれまでに何度も流出しており、今回公開された写真で目新しい事は特にありません。

「iPhone 6」の筐体との違いは、外観はほぼ同じで、内側のロジックボードを固定するネジの位置などが少し違うだけとなっており、過去の情報から同筐体は「iPhone 6」のものよりも肉厚になっている事が分かっています。

なお、同氏のサイトでは他にも2枚の写真が掲載されているので、是非ご覧下さい。

(追記)
ネタ元のSonny Dickson氏の記事は1ヶ月前の8月5日に公開されていたものでした。

[Photo Credit:Sonny Dickson




スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事