「iPhone 6c」は今年11月に発売され、ストレージ容量は16GBか

M.I.C Gadgetが、ケース製造会社の関係者から4インチの新型「iPhone」こと「iPhone 6c」のケースの試作版の写真を入手したとして公開しています。

iPhone-6c-Case-leaked-800x598
ケースの試作版といっても紙製で、「iPhone 6c」のデザインなどが分かるものではないものの、このケース製造会社の関係者は「iPhone 6c」用のケースの製造をすぐに開始するだろうと述べていて、デザインは「iPhone 6/6s」に似ているそうです。

また、「iPhone 6c」の発売は11月で、ストレージ容量は16GBになり、「iPhone 6s」シリーズのストレージ容量は32GB〜128GBになるとも報じていますが、「iPhone 6c」については情報が錯綜しており、本当に発売されるのかどうかは五分五分といった感じです。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事