China Telecomの関係者が「iPhone 6s」に関する情報を公開 ー RAMは2GBで、ピンクモデルの存在は確認されず

China Telecom(中国電信)のメディアマネージャと名乗る人物が、Weiboにて、中国では「iPhone 6s」シリーズは9月18日〜25日にリリースされると明らかにしている事が分かりました。

th_iphone6-select-2014_GEO_JP
これらの情報が正しいのかは不明ですが、同氏は噂のあるピンクモデルについては聞いた事がないと述べており、外観に大きな変化はないとのこと。

また、仕様については、A9プロセッサはRAMが2GBになり、ForceTouch(感圧タッチ)のサポートやカメラ性能の向上が特徴になると述べています。

[via gforgames

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事