人気メールアプリ「Mailbox」のMac版(ベータ)が久々にアップデート

本日、人気メールアプリ「Mailbox」のMac版のベータビルドが久々にアップデートされ、最新のバージョン0.7がリリースされました。

th_SS 2015-08-19 21.26.54
これまで公開されていたバージョンが”0.3″だった為、一気に”0.7″までバージョンアップしており、今バージョンでは何故か「OS X Mavericks」のサポートが省かれています。

また、同バージョンを利用するユーザーからは頻繁にクラッシュする事やボタンが押せない、メールが正しく表示されないなど、多数のバグが報告されているようです。

あくまでベータ版である為、バグが多い事は仕方ないのですが、TNWでは久々にアップデートされたものの、多くのユーザーにとっては悪いニュースだと報じています。

なお、最新のベータ版はこちらからダウンロード可能です。


[via TNW

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事