Evernote、プレミアムユーザーの月間アップロード容量を「無制限」から「月間10GB」までに変更

本日、Evernoteが、有料会員制度「Evernoteプレミアム」ユーザーの月間アップロード容量をこれまでの「無制限」から「月間10GBまで」に変更する事を発表しました。

Evernote
その理由は、「無制限」にした事により想像以上の混乱と問題を引き起こす結果となった為で、容量を無制限にした瞬間から、大量のファイルの保管・バックアップという、これまでと違う用途にEvernoteを使い始めるユーザが増加し、Evernoteでは大量のファイルをバックアップするための「第二のハードディスク」になることは想定しておらず、本来の使用法とは異なる形でEvernoteが使われ始めた結果、サービス品質の低下という問題が発生したそうです。

アップロード容量については、将来的に増やすなど継続的にサービスを改善していく予定で、今回の措置に不満がある場合、カスタマーサポートまで連絡する事で、無制限が終了したあとの残りの期間分の返金対応も行うとのこと。

 ・ニュースリリース

[via ITmedia]

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事