マウスコンピューター、Windows Phone搭載スマホ「MADOSMA」向けにファームウェアアップデート1.0.0.10を配信開始

本日、マウスコンピューターが、Windows Phone搭載スマホ「MADOSMA」向けに「ファームウェアアップデート 1.0.0.10」の配信が開始されました。

th_DSC04524

アップデート内容はまだサイトに掲載されていないものの、マウスコンピューターの製品企画担当者の方の情報によると下記の通り。

 ・カメラのホワイトバランスの改善
 ・タッチパネル操作の改善
 ・電源OFF充電時に完了してもLEDが消灯しない問題を修正
 ・PCとのSkypeビデオ時にフロントカメラが使えない問題を修正
 ・ノイズキャンセリングの誤作動に伴う不具合の改善

今アップデートでの修正内容は上記以外にも複数あるようですが、詳細はまだ不明です。

なお、アップデートは「設定>電話の更新」から可能です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。