Apple、今年は新型「iPad mini」と「iPad Pro」を発売し、新型「iPad Air」の投入は見送りか

本日、台湾の経済日報が、台湾市場の話として、米Appleは、今年のクリスマス商戦を見据え、今年下半期に「iPad mini」の次期モデルと、12.9インチの「iPad Pro」を投入する事を決めたようだと報じています。

ipadair2
また、Appleは「iPad Pro」に注力する為、9.7インチの「iPad Air」については、年内の次期モデルの投入は見送られたようです。

更に、「iPad mini」についても今年の新型モデルをもって生産が打ち切られる可能性もあるとのこと。

[via EMSOne

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事