自動家計簿アプリ「マネーフォワード」、AppStoreとGooglePlayのランキングで4冠を達成

本日、マネーフォワードが、同社が運営する国内最大級の自動家計簿アプリ『マネーフォワード』が、AppStore「無料ランキング」と「トップセールスランキング」、GooglePlay「無料トップランキング」と「売上トップランキング」それぞれの「ファイナンスカテゴリ」において1位を獲得し、4冠を達成した事を発表しました。

d8962-109-763743-0
『マネーフォワード』は2012年12月にサービスを開始し、自動で入出金情報を取得できる金融機関対応数は1,800以上と国内最大級で、現金で支払ったものはレシートを撮影するだけで記録出来る機能なども搭載されています。

資産管理アプリはこの『マネーフォワード』と『Moneytree』が有名ですが、私はサービス開始当初の使い勝手の良さからずっと『マネーフォワード』を利用しており、銀行やクレジットカード情報を登録しておくだけで、貯金やカード利用状況などが一目で確認出来ます。
(Moneytreeもデザインが良く、提携先はほぼ変わらないのでオススメです)

なお、『マネーフォワード』の利用者数は200万人以上で、アプリだけでなく、ウェブ版も用意されています。

家計簿マネーフォワード -自動で管理できる無料の家計簿アプリ-
価格:無料 (記事公開時)



Moneytree 一生通帳、家計簿より楽チン!
価格:無料 (記事公開時)

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事