マウスコンピューター、「Windows 10 Mobile」搭載スマホを計画中 ー コンパクトモデルとファブレットの2モデル

マウスコンピューターは明日18日にWindows Phone搭載スマホ「MADOSMA Q501」を発売しますが、Engadget Japaneseによると、同社が本日開催したプレス向け説明会の際に「MADOSMA」ブランドのWindows 10 mobile搭載スマホを計画している事を明らかにしました。

madosuma
計画されているのは、4.5〜5インチのコンパクトモデルと5〜7インチのファブレットの2モデルで、コンパクトモデルは「MADOSMA Q501」の後継モデルになるようです。

まだ企画段階であり、Windows 10 mobileのリリースに合わせて発売出来れば…と考えているようで、これまでの情報からWindows 10 Mobileは今秋にリリースされる予定です。

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。

この記事が気に入ったら いいね!しよう

Twitter で

関連記事